NEWS

患者様へのご挨拶

拝啓 青葉の候、緊急事態宣言も解除となり、少しずつ明るさも感じられるようになりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

緊急事態宣言中は、弊社術者の飛沫防止メガネ・マスクの着用など、お見苦しい点も多々ありました。また患者様におかれましても、入室時の検温・消毒・マスクの着用にご協力いただき、誠にありがとうございました。

緊急事態宣言後も、弊社の取り組みといたしまして、

1.術者の毎日の検温
2.術者の手指消毒の徹底
3.術者のマスク着用
4.ベッド・その他器具・施設の消毒
5.定期的な院内喚気

を継続してまいります。

患者様におかれましても、今しばらく入室時の手指消毒と可能な限りマスクの着用のご協力をよろしくお願い申し上げます。

また引き続き、発熱やだるさなど体調がすぐれない場合のご来院はお控え下さい。

私どもも、皆様の健康と安全・安心な社会を守るために、最善・細心の注意を払い診療を継続してまいります。

心身ともにコロナ疲れがあることと存じます。
くれぐれもお身体ご自愛下さい。

敬具

株式会社ケッズトレーナー
代表取締役 大竹 健一

新型コロナウイルスに関する対応について

このたび5月7日より暫定的ではありますが、休診前同様、それ以上に、感染予防の対策をし、最善、細心の注意を払い、治療院での診療を再開することにいたしました。

店舗において下記を実施・お願いしております。

【院内での実施】
・社員のマスク・メガネ着用
・社員の手指消毒
・施術ベッドを患者様ごとに消毒
・スリッパの消毒
・ドアノブなど接触の多い箇所のひんぱんな消毒
・一定時間ごとの換気
・空気清浄機の設置

【ご来院の方へのお願い】
・来院者様への出入り口での手指消毒
・マスク着用でのご来院・院内でのマスク着用(施術中も着用をお願いいたします)
・ご来院の際の健康チェックシート記入

【感染防止に関する社内対策】
下記を実施しております。
・全社員の業務開始前の検温の実施・発熱(37.5度以上)の症状がある場合は出勤停止

【ご来院予定の方へ】
下記に該当する方へのご来院自粛をお願いしております。
・発熱の症状がある(37.5度以上)
・体調がすぐれない※継続的な咳・のどの痛み・鼻水・息切れ・下痢・嘔吐・悪寒・倦怠感の項目に2つ以上該当する
・味覚異常・嗅覚異常の症状がある
・2週間以内に「海外滞在歴があり、発熱かつ呼吸器に何らかの症状を有する人」との接触がある
・同居者に“新型コロナウイルスの感染者”または “感染の可能性がある(体温37.5度以上、味覚・嗅覚障害の症状がある)方”がいる
・2週間以内に、海外渡航履歴がある

上記に該当する方は、患者様の健康状態を最優先に、ご予約の変更をお願いしております。
次回のご予約は症状が治まってから48時間後以降でご相談させていただいております。
お電話でご連絡ください。

【動画でご確認】
院内の感染予防対策について、動画でもご確認いただけます。

診療再開のお知らせ

4月7日の「新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言」発令を受け、
地域や社会の一員として感染拡大防止のため、
4月8日より東京・神奈川の9院 および R-body project、ティップネスを、
4月12日には名古屋を休診にしてまいりました。

休診に関しまして、ご理解とご協力をいただき、ありがとうございました。

このたび5月7日より暫定的ではありますが、休診前同様、それ以上に、感染予防の対策をし、最善、細心の注意を払い、治療院での診療を再開することにいたしました。

診療時間やご予約等につきましては、各治療院へお問合せ下さい。
またSNSでもご確認いただけます。

皆様の元気と健康を、しっかりサポートさせていただきます。

ページ上部へ戻る